EIMU WRABĪ HOUSE AOBAEN
会社概要

小さな工房のお話

昭和48年創業、目指したのは原料から作業・出荷までを、自分の目で確認できるそんな工場でした。

洗浄から始まる乾燥機械の周りでは一つ一つの機械に人が付いて、原料と相談しながらの作業はピーンと空気が張り詰め昔ながらの職人がいる風景です。包装機械の周りでは若いスタッフが多く、和やかな雰囲気の中で眼と手が素早く動いて袋詰めされていきます。

農家さんとは笑って文句が言え、価格できびしいことを言うのではなく生産工程の中で、安心をどう担保していくのか!それぞれ論議のなかから理解を深めていくことを重ねています。

また、土づくりから携わり農家さんと話し合い畑から直接納入した生原料を触って、見て、嗅いで製造を行っています。
大変さを理解していただいているお得意様と一緒なのも誇りと幸せにつながっています。

代表取締役 児玉浩三

About us

会社概要

会社名 株式会社エイムわらビーハウス青葉園
創業 昭和48年7月
創立 昭和61年11月
資本金 2,000万円
代表取締役 児玉 浩三
従業員 18名
本社工房 〒814-0165
福岡県福岡市早良区次郎丸6-8-15
脊振山工房 〒811-1114
福岡県福岡市早良区椎原406
主要取引先 がばい農園㈱
㈱パーソナルコンタクト
ベストアメニティ㈱
日本珈琲貿易㈱
事業内容 健康茶製造業
農産物の契約栽培事業
ドライ野菜製造業
Company overview

会社沿革

昭和48年 お茶の店 創業
昭和61年 株式会社エイム 創立
平成06年 ウコンの栽培開始
脊振山工場の開設
平成12年 清涼飲料水製造認可取得
株式会社エイムわらビーハウス青葉園に法人名称変更
平成25年 有機JAS加工認定取得
平成27年 有機JAS加工食品小分け認定取得

EIMU WRABĪ HOUSE AOBAEN
エイムわらビーハウス青葉園へのお問い合わせ
ページトップへ